布施山浄願寺で子宝を授かろう

子供が出来るなら、お寺だろうが、神社だろうが、頼れるものは何にでも頼りたいっていうのが、不妊で悩む夫婦や家族の願いでしょうね。

 

 

そんな不妊で悩み、なんとしても子供を授かりたいというカップルたちが訪れる場所が奈良県にあります。
奈良県にある布施山 浄願寺というのは、不妊で悩む人たちの間ではとっても話題の子宝に恵まれるという、縁起のとてもいいお寺なんです。

 

 

この奈良の布施山 浄願寺というのは、その昔、子宝に恵まれなかった文徳天皇(西暦851〜859)が訪れて子が授かるようにと祈願をしたら、めでたく世継となる清和天皇を授かったと伝えられることから文徳天皇ゆかりの『子授け寺』として今日まで、赤ちゃんを産みたいと願う人たちの間で、語り継がれているお寺なんです。

 

 

また、布施山 浄願寺HPを見てみると、

 

「御本尊の前で祈願すると子宝に恵まれる」と言い伝えられていて、日本全国各地はもとより、中には海外から子宝を求めてお参りされる方もいらっしゃるそうです。(布施山 浄願寺HPより一部引用)

 

とかいてあります。

 

 

海外からも赤ちゃんを授かりたくて、お参りにくるなんてすごいですよね。確かに、浄願寺のHPを見てみると、浄願寺にお参りをして、子宝を授かったという報告が、いろいろなところからたくさん寄せられています。

 

 

これだけ、結果がでているということは、やはり何らかのわたし達には見えない“チカラ”のようなものがあるのかもしれませんね。

 

 

とはいうものの、あまり気張らず、肩の力を抜いて、観光気分でいくくらいの方がいいのかもしれませんよ。
けっこう、気分転換で行った旅行などで、妊娠した!なんて話もよくありますからね。
そういうリラックスした状態、心も体も開放されることで、脳内活動もこれまでとは違ってくるかもしれませんし、女性ホルモンの分泌がそういうことと関連して働きがよくなるかもしれませんしね。

 

 

専門家の方の話でも、妊娠できないことを家に閉じこもって悩むのではなく、気持ちを切り替えて外に出て生活を楽しんでみる、そういう方法も、妊娠を促すいい方法みたいですからね。

 

 

 

子授け寺の布施山 浄願寺は、先にお話したように、海外からでもお願いにやってくるようなお寺ですが、普通の観光名所とは違うので、同じ奈良県でも普段あまり行くような場所ではないでしょうから、ちょっと違った旅を楽しめるかもしれませんよ。

 

 

お参りという、たったそれだけの行為かもしれませんが、心を込めて神頼み、仏様頼みをしてみることで、心のモヤモヤみたいなものも晴れるかもしれませんし、神聖な場所にいくことで運気も上がってくるかもしれませんからね。

 

 

別に、子授け寺 布施山 浄願寺だけじゃなく、他にそういう子宝に恵まれる神社やお寺、パワースポットなどがお住まいの近くにあるのであれば、何も遠方まで行かなくても、散歩がてらひょいって寄ってみる感じでもいいと思いますよ。

 

 

環境を少し変えてみる、そんなことも妊娠する方法となるかもしれませんからね。

 

 

不妊症で悩む女性を救済
元気な赤ちゃんを授かるための“産む力”をアップする方法

受精し着床する“妊娠力”と子宮で順調に育つための“妊娠維持力”をアップする方法です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

布施山浄願寺で子宝を授かろう関連エントリー

子どもが出来る、妊娠するのに効果のある食べ物とは?
子供が出来やすい体にするには、その体作りに必要となる食べ物というモノにも注意を払わなくてはなりません。妊娠できる食べ物にはどんなものがあるのか紹介します。
芸能人も不妊で悩んでいる?
不妊症で妊娠したいのに子どもが出来ないでなやんでいるのは何も一般人ばかりじゃありません。テレビで活躍する芸能人だって不妊で悩んでいる人はたくさんいる
不妊で悩む女性のためのサプリメントガイド
不妊で悩む人であれば、妊娠するのに効果があるものであればなんでも試したみたいもの。そんな妊娠に効果が期待できるサプリメントを紹介します。